ハビエル・エルナンデス(チチャリート)の髪型を紹介!

ハビエル・エルナンデス選手は、チチャリートの愛称で親しまれているサッカー選手で、メキシコ出身です。

かつてはマンチェスター・ユナイテッドやレアル・マドリードもプレーした実力者で、2018年1月現在メキシコ代表の最多得点記録者でもあります。

 

そんなエルナンデス選手ですが、髪型はどのような感じなのでしょうか。

ここでは、エルナンデス選手の髪型について調べてみました。

 

チーバス・グアダラハラ時代

エルナンデス選手は、故郷メキシコのチーバス・グアダラハラのユースチームへ加入し、プロとしてのキャリアを開始しました。

 

メキシコでは2006年に10代でトップチームデビューし、そこから少し足踏みはしましたが2009-10年のシーズンでは28試合で21ゴールを挙げるなど頭角を現していきました。

出典:https://www.theguardian.com/football/2010/jul/31/javier-hernandez-chivas-manchester-united

坊主に近いベリーショートで、髪の長さは割と均一な感じです。特段目立つ髪型ではないですね。

出典:https://www.taringa.net/posts/deportes/5162688/Quien-es-javier-hernandez.html

こちらもほとんど坊主に近い感じです。

 

マンチェスター・ユナイテッド時代

エルナンデス選手のメキシコでの活躍に、イングランドの名門であるマンチェスター・ユナイテッドが関心を寄せます。

そうして2010年4月に移籍金は未公表ですがマンチェスター・ユナイテッドへの移籍に合意し、2010年7月から加入しました。

 

1年目の2010~11シーズンにはリーグ戦27試合13ゴール、トータルで45試合20ゴールを挙げるなど1年目から存在感を示し、ファン投票によるクラブの年間最優秀選手にも選ばれるほどでした。

その後3年連続でリーグ戦2桁ゴールを挙げますが、2013~14シーズンにはリーグ戦22試合4ゴールとゴールは少なくなってしまいました。

出典:http://metro.co.uk/2017/05/09/jose-mourinho-has-looked-into-the-possibility-of-re-signing-manchester-united-favourite-javier-hernandez-6625253/
出典:http://www.footballgate.com/2014/07/24/javier-hernandez-eyes-move-to-atletico-madrid/
出典:http://www.skysports.com/football/news/11891/10128184/javier-hernandez-defends-manchester-united-boss-louis-van-gaals-decision-to-sell-him

オーソドックスなベリーショートといった感じですが、3枚目は少し髪が長めで、ツーブロック気味にも見えます。

全体的に髪型はメキシコの時とあまり変わっていませんね。

 

レアル・マドリード時代

2014年9月に、エルナンデス選手はスペインの名門、レアル・マドリードへの完全移籍のオプション付きでの期限付き移籍が決まりました。

 

レアルマドリードでは通算33試合で9ゴールを挙げるなどまずまずの活躍でしたが、最終的に同クラブは完全移籍のオプションを行使しないことを決定しました。

出典:http://www.uefa.com/uefachampionsleague/photos/photoid=2238350.html

顔が見えるのはクリスティアーノ・ロナウド選手です。

この写真だと後ろの髪型がよくわかりますね。

髪型自体はオーソドックスなベリーショートで、これまでとそんなに変わった感じはしませんね。

 

レバークーゼン時代~現在(ウエスト・ハム)

期限付き移籍終了に伴いレアル・マドリード退団後、再度マンチェスター・ユナイテッドに合流しますが、その後ドイツのバイエル・レバークーゼンへの完全移籍が決定しました。

 

レバークーゼン移籍後は、1年目から通算26ゴールを挙げるなど力を見せ、CONCACAF年間最優秀選手賞を受賞するなど大いに活躍しました。

その後2017年の夏にはイングランドのウエストハムへの移籍が決定し、プレミアリーグへ復帰しています。

出典:Twitter

坊主に近い感じですが、少しトップの髪が長いツーブロック気味の髪型です。

殆ど坊主~短髪ですが、少しトップが長めにも見えます。

 

エルナンデス選手は「髪型は坊主?それとも伸ばす?」という質問には「俺はどっちもカッコいいけどね(笑)。坊主で長くやってきたから坊主かな」などと答えています。

これまでの坊主気味の短髪のヘアスタイルがお気に入りのようです。

 

愛称の由来

エルナンデス選手といえば「チチャリート」という愛称で親しまれ、ユニフォームの背ネームも「CHICHARITO(チチャリート)」ですよね。

海外サッカー好きの方も、チチャリートと呼んでいる方は多いのではないでしょうか。

 

ではこの「チチャリート」という愛称の由来は何なのでしょうか。

これに関しては、同じくメキシコ代表選手だった父親が「チーチャロ(エンドウ豆)」という愛称で呼ばれており、彼の子ということで「チチャリート(小さなえんどう豆)」と呼ばれるようになったのが由来とされています。

 

最後のまとめ

エルナンデス選手の髪型は「坊主気味のベリーショート」がメインで、トップの髪がやや伸びてツーブロックに近い感じになっていることもあります。

 

さほど洒落っ気のある髪型ではないので面白味はないかもしれませんが、非常に清潔で爽やかな感じで、もともとのイケメンな顔も相まってカッコよさを感じます。

 

特に目立った感じでもなく扱いやすい髪型なので、多くの人に似合うと考えられますし、スポーツをしている方などにもお勧めできる髪型ではないでしょうか。

ショートヘアに抵抗がなければ、1つ参考にしてみてください。

天パ・くせ毛に悩むあなたへ!