井手口陽介の髪型画像がスゴイ!髪色は何色?中田英寿似?

井手口陽介選手は、2017年現在ガンバ大阪に所属しているサッカー選手です。

最近でいえば、ロシアワールドカップ予選のオーストラリア戦で値千金のゴールを決めたことは記憶に新しいですね。

 

そんな井手口選手ですが、髪型が非常に気になる選手でもありますよね。

ここでは、井手口選手の髪型について解説していきます。

 

井手口選手の髪型画像

井手口選手は髪型への拘りも感じられる選手で、2017年現在でも特徴的な髪型をしており、過去に何度も髪型を変えたこともあります。

先日の国際親善試合での髪型です。注目を浴びたオーストラリア戦の時(下画像)の時と変わっていません。

出典:https://www.japantimes.co.jp/sports/2017/09/04/soccer/international-soccer/ideguchi-vows-keep-improving/#.WkleAd9l_7A

このような髪色は、シルバーアッシュなどと呼ばれています。

 

井手口選手は、ほかにも様々な髪型に挑戦しています。

出典:http://matoryo.info/blog/

金髪のツーブロック気味のスタイルです。髪型が違うだけで、ガラッと印象が変わりますね。

こんな感じのサッカー選手は全体的に多い印象があります。

出典:https://cyclestyle.net/article/2016/10/14/42054.html

同じ金髪ですが、先程のツーブロックスタイルとは違い、全体的に短髪といった感じのスタイルですね。

出典:https://news.biglobe.ne.jp/sports/0916/sck_170916_3821033649.html

こちらは金髪でもアッシュの時と同じようなベリーショート~坊主に近い髪型で、色もより派手になっていますね。

こちらは、髪型の先だけ金色に染めたスタイルになっています。

ショートヘアで、髪の毛は左側へ流してありますね。

こちらはツーブロックの黒髪です。髪色でやはり印象が変わりますね。

サイドは刈り上げ、トップは立て、モヒカンのような感じになっています。

このような髪型にしていた時もあります。

ツーブロックスタイルですが、後ろ側の髪は束ねています。

 

現在(2017年秋~冬現在)の髪型について

では、井手口選手が注目を浴びたときの髪色は、どのようなものなのでしょうか。

井手口選手の場合は「アッシュ」あるいは「シルバーアッシュ」などと呼ばれる髪色の髪型になっています。

 

アッシュというのは「灰」を意味する語で、灰色のような髪色のことを指します。

シルバーは文字通り銀色ですが、完全な銀色でなくても金髪とアッシュの中間的な髪型でもこのように呼ばれたりしている印象もあります。

 

井手口選手の場合、完全なアッシュやシルバーアッシュというよりは、黒に近い感じになっています。

ただこの髪型は難しく、オッサン臭い髪型になってしまうことも多いですので、注意が必要な髪型でもあります。

 

あまり自分で染めたりするより、美容院等でやってもらうほうが賢明かもしれません。

 

中田英寿に似てる?

井手口選手の髪型は、中田英寿に似ているという声も聞かれます。

 

中田英寿選手といえば、周知のとおりイタリアのローマなどでプレーしたかつての日本を代表する選手です。

出典:http://twitterism.net/archives/5106

何とも言えませんが、似ているといわれれば似ているようにも思えます。

 

井手口選手のインタビュー姿等を見ていると、確かに雰囲気も似ているところがありますし、ポジションやプレースタイル等も近いところがあります。

今は少しチャラい感もある井手口選手ですが、年を重ねていくにつれもっと似ていくかもしれません。

 

後述するように、井手口選手は海外移籍の可能性もうわさされている選手です。もちろん道のりは簡単ではありませんが、中田選手のように、いずれは世界で活躍する選手になっていくかもしれません。

 

井手口選手はどんな選手?

ここまで井手口選手の髪型を見てきましたが、最後に井手口選手はどのような選手なのか、もう少し掘り下げて解説していきます。

経歴やプロフィール

  • 身長/体重・・171cm/71kg
  • ポジション・・ミットフィルダー
  • 利き足・・右足
  • 出身・・福岡県

 

福岡出身ですが、ガンバ大阪ユースの出身で、ユース入団以降現在までガンバ大阪でプレーしています。

ガンバ大阪でプレーしたのは、母親が兄のレベルの高い試合を見て、「もっと高いレベルでプレーさせたい」と思ったのがきっかけとなっています。

 

2014年にリーグ杯でトップチームデビュー、2015年にはリーグ戦8試合に出場し、頭角を示します。

翌2016年後半辺りからはレギュラーに定着し、ベストヤングプレーヤー賞も受賞しました。また同年、U-23日本代表に最年少で出場もしています。

 

2017年にはリーグ戦30試合に出場、日本代表にも召集され、ワールドカップアジア予選のイラク戦で初先発しました。

次のオーストラリア戦ではフル出場し、中田英寿に次ぐ若さで代表初ゴールも決めワールドカップを決める勝利に大きく貢献しました。

 

海外移籍の可能性は?

井手口選手には最近、イングランドのリーズという古豪クラブへの移籍もうわさされています。

リーズのフロントには元日本代表の藤田俊哉氏がおり、彼の影響もあると考えられます。

 

ただし、イングランドのチームでEU圏外の国籍しかもたない選手がプレーするには労働許可というものが必要になります。この労働許可が出ないと、リーズを含めイングランドでプレーすることはできません。

この労働許可は代表プレー経験、出身国のランキング等で規定が定められており、最終的にはその選手の質や才能等も込みで判断がされます。

 

井手口選手の現状だと労働許可が出る見込みは薄いのが現実となっています。

アーセナルの浅野琢磨選手もこの労働許可が出ず、現在はドイツのシュツットガルトへ期限付き移籍しています。

 

そのため、井手口選手もリーズ移籍が実現しても、今のところ再度別の国のクラブに期限付き移籍する形になる可能性が高いです。

 

追記)無事リーズへの移籍が決まりましたね。

リーズと提携しているスペイン2部のクルトゥラル・レオネサへの移籍も同時に決定しています。

 

今後海外でどのようなキャリアを歩んでいくのか楽しみです。

 

最後に

井手口選手は代表戦で見せたシルバーアッシュのスタイルに加え、金髪やツーブロックの髪型など時期によってさまざまな髪型に変えており、オシャレ好きな選手のようです。

今後も髪型を変える可能性が高そうですし、どのような髪型にしていくのか注目してみていきたいですね。

 

 

天パ・くせ毛に悩むあなたへ!