山田哲人の髪型はナチュラル!セット法は?お母さんも切る?

山田哲人選手は、東京ヤクルトスワローズに所属している選手で、2015、2016年において2年連続トリプルスリー(3割、30本、30盗塁)を成し遂げるなどした球界屈指のスター選手です。

2017年は打率が.250を切るなど不振に見舞われてしまいましたが、8月以降は打率3割を記録するなど復調の兆しもありそうで、今後が楽しみな野球選手ですね。

 

そんな山田選手ですが、ナチュラルな感じのベリーショートの髪型も爽やかでカッコいいですよね!

ここでは、山田選手の髪型や、セット法に関して紹介していきます。

 

山田選手の髪型画像(ユニフォーム姿)

まずは画像を見ていきましょう。

背番号23時代の山田選手です。

アップバングのようにしておでこを出した髪型になっています。

出典:Twitter

前髪が少し立っていますが、目立った細工をしたり染めたりしている感じではなく、比較的自然な感じの髪型になっています。

派手な髪型にするスポーツ選手もオシャレで良いですが、このようなナチュラルな髪型も良いですね。

 

多少の変化はあれど髪型を大きく変えた形跡もないようです。

あくまでシンプルイズベスト、自然な感じが一番と思っているのか、はたまた髪型をいじったりオシャレをしたりにはそんなに興味がないのかもしれません。

 

私服姿やスーツ姿など

ユニフォーム姿以外の山田選手も見てみましょう。

この写真だと前髪は立てず、自然な感じで下に少し垂れています。

出典:http://baseballglove.hatenablog.com/entry/2017/02/20/171912

こちらも1枚目と似たような感じでしょうか。

バトルスタジアムに出演した際の山田選手です。

 

普段はあまり整髪料などを付けない選手ですが、ここではバラエティに出演することもあってか、結構整髪料などをつけているように見えます。

また、前髪もアップバングに近い感じになっています。

この時には、番組のスタッフやメイク等が用意したのかもしれません。

 

履正社高校時代

これまでプロ入り後の髪型を見てきましたが、高校の時はどうだったのでしょうか。

出典:http://www.asahi.com/sports/gallery/draft2010/yaku001.html

山田選手は大阪の履正社高校出身で、ドラフト1位でヤクルトから指名を受けました(ハズレハズレ1位で、オリックスと競合し獲得)

ハズレハズレ1位というと一見響きが良くないですが(もちろんドラフト1位なので、高い評価を受けていることに変わりはありません)、こういった選手がスターになるのもプロ野球の醍醐味といえるでしょう。

 

ドラフト指名を受けた会見時の画像ですが、プロ入り後と比べるとやはり髪は短いですね。

高校野球ではほとんど強制的にスポーツ刈りにされるので、そもそも伸ばすことはできなかったのでしょう。

参考:高校野球の髪型に坊主が多いのは何故?規定はある?

ほとんどのプロ野球選手に言えることですが、プロ入り以降少しずつ伸ばし、今の髪型になったようです。

 

お母さんが髪を切った?

山田選手はプロ入りしてからも、お母さんに髪の毛を切ってもらったこともあるようです。

これまでと同様、自然な感じに仕上がっていますね。

 

母親の職業の情報は無いので美容関係の資格などを持っているのかわかりませんが、十分山田選手に合った髪型ではないでしょうか。

 

山田選手の髪型にするには

山田選手の髪型はあくまで自然な感じなので、普通に刈り上げることなくベリーショートにするだけでも、十分山田選手の髪型に近くなると考えられます。

また、前髪は相対的に短めにするとより似た感じになりそうです。

 

また、前髪はアップバングのような感じにすると山田選手らしくなります。

山田選手は意図的にというよりは野球帽をかぶるうえで自然にアップバングになっている可能性も高そうですが・・。

 

アップバングをつくるポイントは

  • 濡らして8割ほど乾かした後、ドライヤーの熱を下から上へあててアップバングのクセ付けをする
  • クセ付けをしたら、そのままドライヤーを外して冷ます
  • 最後は冷風で乾かしてアップバングを固定する
  • ワックスをつける場合は、まんべんなく少量に

といった感じです。

アップバングをつくるうえで、中でも大事なのはブローです。

ブローに関しては以下の動画が分かりやすいと思うので、こちらも参考にしてみてください。

 

セットをする際には、特に整髪料などは使わず髪を整える程度でも十分だと考えられます。

ワックスを使うときは、マットタイプのものなど自然な雰囲気が出せるものがお勧めです。

しかしアップバングを作る場合は、ある程度固定力のあるワックスのほうが固定しやすいことも考えられますので、お好みで判断してください。

 

最後のまとめ

山田選手の髪型を一言で表すと「ナチュラル」ではないでしょうか。

もう少しおしゃれをしても良い気もしますが、今のナチュラルな髪型は爽やかさや好青年らしさ等を引き立ててもいますし、今のままがベストかもしれませんね。

同じプロ野球選手でも、糸井嘉男選手や中田翔選手などは結構オシャレな感じですよね。

参考:糸井嘉男の髪型画像を紹介!現在はツーブロック?

参考:【金髪、モヒカン、丸刈り】中田翔の髪型まとめ!評判も紹介

あなたはどちらの髪型が好きですか?

 

セットをする際も、整髪料などは使わず自然にやるのが一番山田選手っぽくなりそうです。

日本人に合った髪型に思えますし、万人受けするため抵抗なくやれる髪型でもあります。

あなたも、女性ウケも良いこと間違いなしの山田選手の髪型をマスターしてみましょう!

 

 

ヘアケア商品ランキング

 

人気の髪型特集