柳田悠岐の髪型を特集!パンチパーマの経験もあり?

柳田悠岐選手は、福岡ソフトバンクホークスに所属している野球選手です。

抜群の身体能力を持ち、特に日本人離れしたフルスイングが魅力的の、日本を代表する選手の1人です。

 

では、そんな柳田選手の髪型はどのような感じなのでしょうか。ここでは、柳田選手の髪型についてみていきます。

 

プロ入り後の髪型画像

柳田選手は結構時期によって髪型を変えているようで、ツーブロックの髪型から長髪、パーマをあてた髪型など色々な髪型を試しています。

出典:Twitter

サイドの一部を刈り上げたツーブロックに近い感じで、トップの髪にはパーマがかかっています。

出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13163759663

こちらも似たような髪型ですね。

出典:Twitter

こちらは、トップの髪型がふわふわした感じに見えますね。

このように、パンチパーマのような髪型にしていたこともあります。

 

柳田選手はかつてパンチパーマにした後打てなくなったことがあるのですが、2017シーズンに再びパンチパーマに挑戦しました。

パーマをあててもらったのは千葉の美容院で、1度目も2度目も同じ美容院で行ったようです。

 

2017年シーズンパンチパーマにした理由は、その時調子が悪かったので、以前とは逆を行ってやろうかと思ったのがきっかけのようです。

2016年の時のものです。右が柳田選手ですが、髪型はこれまでに比べるとやや自然な感じですね。

※左は山田哲人選手

出典:Twitter

こちらもツーブロックに近い髪型ですが、なかなかカッコいいですね。

 

大学時代の髪型

柳田選手の出身大学は広島経済大学という大学です。

地方リーグとはいえ、通算で打率.428を残すなどリーグでは抜けた存在だったようで、大学のリーグでもベストナインや首位打者などタイトルを何度も獲得しています。

 

そんな柳田選手の大学時代は以下のような感じでした。

出典:http://www.asahi.com/sports/baseball/npb/draft2010/news/OSK201010280031.html

出典:http://akinomono.jp/blog-entry-5167.html

ヘアスタイルは大きく変わった感じはしませんが、当時から爽やかな印象を感じますね。

 

柳田選手のプレースタイル

柳田選手の魅力といえば何と言っても「フルスイング」でしょう。

 

日本人離れした鋭いフルスイングから放たれる打球はまるで外国人選手のような、あるいはそれ以上の迫力があります。

同じく破格の身体能力を持つ糸井嘉男選手も「柳田ほど飛ばす選手はいない」と評しているほどです。

糸井嘉男の髪型画像を紹介!日本ハム時代から現在まで

 

あれだけ振りながら出塁率や打率も非常に高いレベルをキープでき、見た印象とは裏腹に技術的にも優れた選手だといえます。

このように打撃に関しては、日本でもトップレベルを争う選手です。

 

また、非常に身体能力が高く、遠投125mを記録するなど非常に肩が強いです。また、毎年2ケタ盗塁を記録するなど、走の面でも貢献できる選手です。

 

打撃面や高い身体能力など、理屈抜きに凄い、ポテンシャルの高い選手です。彼のような今までにない魅力をもつ選手が出てきたことは、プロ野球全体にとってプラスといえるではないでしょうか。

変に型にはめず大きく育てあげたソフトバンクの育成にも天晴れです。

 

実はカープファン?

柳田選手は大学卒業までずっと広島で暮らしており、広島東洋カープのファンでした。

そのカープ愛っぷりは以前「FAでカープに行きたい」と話していたほどです。

 

しかし、2017年のシーズンオフには年俸5億5000万の3年契約にサインしており、当面はソフトバンクでプレーすることになりそうです。

 

現実的に考えて給料は広島と比べるとはるかにソフトバンクが高いと考えられるため、プロである以上ソフトバンクの高い評価を蹴ってカープに行くのは考え辛いところがあります。

 

NPBの多くのスター選手がMLB挑戦を志す現在、MLBに行く可能性はあるかもしれませんが・・。

 

ちなみにカープもドラフトで柳田選手の指名を検討していましたが、取るとしても3位以降といった感じで考えていたようです。

 

そこでソフトバンクが2位で指名しましたが、ソフトバンクも元々2位での指名予定はなく、別の選手(西武の秋山選手ともいわれています)を指名予定でした。。

しかしソフトバンクの王会長が突然打ち出した「一番飛ばせる選手を」という方針から、急遽柳田選手の2位指名に切り替えたようです。

 

ドラフト当時はそこまで評価の高い選手ではなかったので、カープが指名しなかったのも無理はないと考えられます。しかし、結果的に柳田選手の2位指名は会心の結果になりましたね。

 

最後のまとめ

柳田選手の髪型はサイドの一部を刈り上げ、トップは長髪、といった髪型が基本ですが、パンチパーマをあてたりなど、意外と洒落っ気も強いようです。

 

元々がイケメンで高身長なのでどんな髪型も似合ってしまいそうですね。

今後はどのような髪型にしていくのか、プレーとともに注目してみたいと思います。

~こちらの記事もおすすめです~

菊池涼介の髪型はパンチパーマ?現在や大学時代は?

筒香嘉智の髪型はモヒカン!?画像ややり方は?

山田哲人の髪型はナチュラル!セット法は?お母さんも切る?

 

 

 

天パ・くせ毛に悩むあなたへ!