メンズの濡れ髪の画像や作り方紹介!オススメのワックスは?

ご覧頂きありがとうございます。

今回は『メンズの濡れ髪の画像や作り方紹介!オススメのワックスは?』というテーマでお送りしていきます。

近年のトレンドにもなっている「濡れ髪」。濡れ髪はオシャレでセクシーなことから、数多くのメンズに採用されている髪型です。

今回は、そんな濡れ髪へアについて

  • 世間での反応
  • 髪型画像
  • 濡れ感を出せるワックス

について解説していきます。

濡れ髪に興味をお持ちの方は是非、参考にしてください。

 

スポンサーリンク

濡れ髪とは?

濡れ髪というのは、文字通りとなりますが「髪が濡れたようなヘアスタイル」のことです。

濡れ髪は

  • おしゃれな雰囲気
  • 爽やかな大人の雰囲気
  • 色気のある雰囲気

があり、男女問わず好印象を与えられる髪型です。

 

また、ショートやミディアムなど様々なヘアスタイルに応用できるので、バリエーションも非常に豊富です。そのため、飽きることなく楽しめるヘアスタイルでもあります。

続いて、そんな魅力たっぷりの濡れ髪に対する、SNSでの反応を紹介していきます。

 

濡れ髪の評判

こんな感じで、濡れ髪は評判も良く、メンズの間で流行になっています。

おしゃれな雰囲気や大人の色気を出せるので、人気になるのも当然なんですね。

続いて、濡れ髪の代表的なヘアスタイルや作り方を紹介していきます。

  • 濡れ髪にしたいけどどのようにすれば良いかわからない
  • どんなヘアスタイルに適しているのか気になる
  • どんなワックスが良いのか知りたい

などの疑問になるべく応えられるような内容にしています。濡れ髪に興味をお持ちの方は是非、参考にしてください。

 

濡れ髪画像集

濡れ髪×マッシュ×ウェーブ

出典:https://beauty.biglobe.ne.jp

マッシュベースでカットし、ややワイルドな感じでウェーブ状にパーマを入れたヘアスタイルです。

ウェットな質感が見る者を魅了してくれます。

セットは予めパーマをかけておくことにより、濡れ感を出せるワックスを揉みこみ、ブローして乾かすだけでキマりますよ。

 

アップバング×濡れ髪

出典:https://beauty.biglobe.ne.jp

こちらは濡れ髪とアップバングを組み合わせ、男前に仕上げたヘアスタイルです。

7:3分けのようなかたちで軽く分け目を作り、前髪を上げておでこを出しています。

関連記事:メンズのアップバングの画像や作り方紹介!【髪型画像・動画で解説】

 

ワックスはジェルタイプのものを使います。髪が濡れた状態でジェルをなじませ、七三で軽く分け目を作りシルエットを整えていきましょう。

軽く分け目を作ればよいので、時間がない場合はドライヤーで分け目の型を作らなくてもセット可能です。

 

濡れ髪ツーブロック×ツイストスパイラル

 

出典:https://beauty.biglobe.ne.jp

サイドはツーブロックにしてすっきり&トップはきつめのツイストスパイラルで個性的に仕上げた髪型です。

しっかり細かく巻いたツイストスパイラルなので、ワイルドで個性的な動きが印象的に仕上がっていますね。

セットの際はグリース等の整髪料をなじませた後、オールバックのように後ろへ流して完成です。

関連記事:メンズのスパイラルパーマ特集!髪型画像やセット法伝授【動画付き】

 

濡れ髪×グランジ

出典:https://beauty.biglobe.ne.jp

無造作な感じで束感や動きを出したグランジスタイルの濡れ髪です。

サイドの一部を刈り上げていますが、刈り上げ部分の目立たないヘアスタイルなので試しやすいと思います。

適度なオシャレ感と落ち着いた大人らしい雰囲気があり、メンズなら1度は試してみたい髪型となっています。

セット時は濡れ感の出るワックスを揉みこみ、つまんで束感を出していきましょう。

 

濡れ髪センターパート×パーマ

出典:https://beauty.biglobe.ne.jp

髪をセンターで軽く両サイドへ分けて斜めに流し、無造作なパーマで動きを出した濡れ髪ヘアスタイルです。

濡れ感のある黒髪にセクシーな雰囲気がありますね。

おしゃれで個性的な仕上がりなので、ちょっとイメチェンしてみたいときにいかがでしょうか。

参考記事:メンズのセンターパート特集!髪型画像やセット法、似合う人は?

 

スポンサーリンク

濡れ髪に適したワックス

続いて、濡れ髪を作るうえで欠かせない濡れ感を出せるワックスをいくつか紹介します。

 

クールグリースG

濡れ髪を作るならこれ!というぐらい定番なのは、青の入れ物が象徴のクールグリースGです。

グリースというだけあって油っぽいのですが、水溶性なのでシャワーすればしっかり落とすことができ、セットをミスしてもやり直ししやすいメリットもあります。

初心者の方でも使いやすいグリースですので、是非試してみてください。

関連記事:クールグリースの使い方やセット法解説!種類は何がある?

 

クールグリースXX

もう1つ「クールグリース」シリーズでオススメのワックスを紹介していきます。

濡れ感はそのままにセット力だけあげた「クールグリースXX」です。

バナナの香りがするので、最初は驚くかもしれませんが慣れれば問題ないようです。

関連記事:クールグリースの使い方やセット法解説!種類は何がある?

 

クックグリース

クックグリースは、とにかくセット力に優れたグリースです。

上で紹介したクールグリースに比べるとセット力が強い分、使いやすさという点では劣ります。なので慣れないうちはクールグリースを使うのがお勧めです。

しかしうまく使いこなせれば、その抜群のセット力からあなたの強力な武器となるでしょう。

もちろんツヤ感もしっかり出せるので、ガチガチにしっかり固めた濡れ髪を作りたい方におすすめです。

 

ロレッタ ハードゼリー

続いて紹介するのはジェルタイプの整髪料の「ロレッタ ハードゼリー」です。

ロレッタシリーズは定番の整髪料の1つで美容師さんからの評判も高いです。よりセット力の高い「ロレッタ デビルゼリー」もあります。

 

オーシャントリコ エッジ

続いて紹介するのは「オーシャントリコ エッジ」です。

比較的ナチュラルなツヤ感が出せ、対応する髪質も幅広い人気ワックスです。

有名美容室 OCEAN TOKYOが開発したワックスで、幅広く愛用されています。

 

最後のまとめ

ここでは、『メンズの濡れ髪の画像や作り方紹介!オススメのワックスは?』というテーマでお送りしてきました。

濡れ髪は

  • おしゃれな雰囲気
  • 爽やかな大人の雰囲気
  • 色気のある雰囲気

などが売りで、セクシーな雰囲気を出したいメンズには欠かせないヘアスタイルです。

あなたも是非、今日から当記事を参考に濡れ髪へアにチャレンジしてみましょう!

スポンサーリンク

 

ヘアケア商品ランキング

 

人気の髪型特集