ブルーノ・マーズの髪型はポンパドール?画像やセット法を紹介!

ご覧いただきありがとうございます。

ここでは『ブルーノ・マーズの髪型はポンパドール?画像やセット法を紹介!』というテーマでお送りしていきます。

 

ブルーノ・マーズさんは、アメリカ合衆国ハワイ州出身の歌手です。

2011年と2014年にグラミー賞を受賞するなど、世界でもトップクラスの知名度を誇る歌手ですね。

そんなブルーノ・マーズさんの髪型はどのような感じなのでしょうか。ブルーノ・マーズさんといえば、アーティストらしい独特な髪型が印象的ですよね。

ここでは、ブルーノ・マーズさんの髪型について紹介していきます。ブルーノ・マーズさんの髪型に興味のあるメンズは是非、参考にしてください。

 

 

ブルーノ・マーズの髪型の評判

まずは、ブルーノ・マーズさんの髪型に対する、世間での反応を見てみましょう。

このような、「好き」或いは「まねしてみたい」といった声がありました。

このような真似してみたいけど・・・といった声もありました。

確かに日本人にはあまりいない髪型なので、真似したくてもなかなか難しい髪型かもしれませんね。

逆に言うと個性を出せる髪型でもありますので、ヘアスタイルで攻めたいあなたは参考にする価値があるのではないでしょうか・・・?

それでは、そんなブルーノ・マーズさんの髪型画像を紹介していきます。

 

ブルーノ・マーズの髪型画像集

くるくるパーマヘア&アフロ風

出典:https://www.barks.jp

ブルーノ・マーズさんのヘアスタイルといえば、このようなアフロスタイルが思い浮かぶものの1つですよね。

結構ボリュームのあるアフロヘアで、アーティストらしい独特の雰囲気があります。アフロヘアというとあまり日本人で試している方はいませんが、一度は気にしたことがある髪型ではないでしょうか?

アフロヘアというと日本でしている方はほとんどおらず、インパクトはかなり強いので、髪型で目立ちたい方にはオススメのヘアスタイルの1つです。

 

アフロヘアにするには、まずはツイストパーマなどと呼ばれる強めのパーマをかける必要があります。

ツイストパーマをかけると以下のような感じになります。

出典:https://minimodel.jp

自分だけでやるのも不可能ではないですが、極めて難しいので、美容院でかけてもらうのが一番無難でしょう。

関連記事:ツイストパーマの画像やセット法紹介!パーマ無の作り方も伝授

関連記事:マルセロ(レアル・マドリード)の髪型画像まとめ!【アフロヘア】

アフロヘアは、一般的には細かいツイストパーマをかけた後、毛束を専用のクシなどを用いてほぐし、全体的に丸いシルエットになるよう調整して作ります。

手入れは、専用のコーム「アフロコーム」で調整するのが基本です。手入れをする際も、丸いシルエットになるように意識して調整するのがポイントとなります。

 

パーマを強くかけるため、ヘアスタイルの持ち自体は良く手入れにはあまり気を遣う必要はありません。

逆に言うと戻すのに時間がかかるのが、アフロヘアのデメリットでもあります。失敗すると坊主にするしかないので、予めしっかり考えてからアフロヘアにしましょう。

 

ベリーショート&縮れ毛スタイル

出典:http://fanpix.famousfix.com

ボリュームたっぷりのヘアスタイルの印象が強いブルーノ・マーズさんですが、このように短髪にしていたこともあるようです。

もともとのクセなのか、髪が縮れ毛のような感じになっていますね。

 

ツーブロック①(ポンパドール)

出典:http://www.zimbio.com

サイドは抑え目に、トップに大きくボリュームをつけたヘアスタイルです。こちらもブルーノ・マーズさんの典型的なヘアスタイルですね。

トップはいわゆるポンパドールのようなスタイルですね。立ち上げて大きくボリュームを出した後、後方へ流しています。

関連記事:メンズのポンパドールは大人気!カッコいい髪型画像5選紹介

 

ツーブロック②(パーマ風ポンパドール)

出典:https://www.pinterest.jp

こちらもトップにボリュームを出しサイドは抑え目に仕上げたポンパドール風の髪型です。

トップの髪には強くカールを入れておしゃれに仕上げていますね。ポンパドールの中でも、一層お洒落感が強まっています。

関連記事:メンズのポンパドールは大人気!カッコいい髪型画像5選紹介

 

ブルーノ・マーズ風ポンパドールのセット法

上記動画は、ブルーノ・マーズさんのようなパーマ感のあるポンパドールへアのカット&セット動画です。

少し手順がややこしいですが、ブルーノ・マーズさんのようなヘアスタイルにする上でかなり参考になるので、一度最後まで見てみてくださいね。

動画で登場する美容師さんが美人ですね。

 

手順① バリカンで刈り上げ

出典:https://www.youtube.com

サイドやバックをバリカンで刈り上げていきます。

動画では、バリカンは9mmにセットしています。9mmはちょうどいい長さだと思いますので、バリカンをする上で1つ目安にしてください。

 

手順② トップをカット

出典:https://www.youtube.com

続いて、トップをカットしていきます。

動画では、カットする前に、予めスプレーをした後ドライヤーでブローし、ホールド力とボリュームをプラスしていますね。

トップの後ろ側が4cmほど、前髪は9cmほどになるようカットします。4cmからいきなり9cmにすると見栄えが悪くなるでしょうから、少しずつ後ろ側へ行くにつれ短くなるようカットすると良いでしょう。

 

手順③ パーマを出していく

出典:https://www.youtube.com

動画では、トップを水で濡らした後ディフューザーという特殊なドライヤーを使って乾かし、ボリュームとカールをプラスしています。

くせ毛の強い方であればこれを使うだけでも良いかもしれませんが、直毛の方はこれだけでパーマ感は出ないので、予めパーマをかけてもらってください。

ピンパーマやスパイラルパーマでも良いでしょう。ボリュームとカール感をつけることがポイントになるので、そこさえ抑えられればひとまずOKです。

パーマをかけた後は、再度バリカン等を使って全体のバランスを整えていきます。

 

手順④ ワックス

出典:https://www.youtube.com

最後にワックスをなじませ、ボリュームを出しつつ全体を整えていきましょう。

ワックスは動画ではファイバータイプのものを用いています。

完成形は以下の通りです。

出典:https://www.youtube.com

ブルーノ・マーズさんに比べるとトップが短くボリュームは小さめかもしれませんが、このぐらいのほうが奇抜感が少なくお洒落にキマるので、日本人でも試しやすくて良いと思います。

スタイリングも簡単に行えますので、あなたも是非試してみてください。

関連記事:メンズの刈り上げパーマがカッコいい!作り方・セット法も伝授!

 

最後のまとめ

ここでは『ブルーノ・マーズの髪型はポンパドール?画像やセット法を紹介!』というテーマでお送りしてきました。

ブルーノ・マーズさんの髪型は

  • アフロ風の髪型
  • ポンパドール

といった髪型が中心です。

ボリュームの大きな髪型が多く、アーティストらしい独特な雰囲気のある髪型になっています。

意外と髪型のバリエーションは少ない気がしました。

なかなか日本人には少ないヘアスタイルが多く、「人とは違う雰囲気を出してみたい」「髪型で目立ちたい」などといった方は、真似してみても面白いヘアスタイルではないでしょうか。

興味がある方は、当記事を参考に是非ブルーノ・マーズさんの髪型にチャレンジしてみてくださいね。

~関連記事~

マルセロ(レアル・マドリード)の髪型画像まとめ!【アフロヘア】

【元1D】ゼインの髪型15選!やり方&セット法も紹介

ジャスティン・ビーバーの髪型16選!作り方・セット法も紹介

 

 

ヘアケア商品ランキング

 

人気の髪型特集