マッシュヘアにお勧めのワックス紹介!パーマ無しセット法伝授!

ご覧頂きありがとうございます。

今回は、『マッシュヘアにお勧めのワックス紹介!パーマ無しセット法伝授!』というテーマでお送りしていきます。

 

最近流行になっているマッシュヘアですが、なかなかうまくきまらない方もいるのではないでしょうか?

ここでは、そんな方に1つ参考になるよう、

  • マッシュヘアにお勧めのワックス
  • マッシュヘアを作るポイント
  • マッシュヘアのセット法(動画とともに解説)

の3本立てでお送りしていきます。

 

マッシュヘアとは?

マッシュヘアとは簡単に言うと、シルエットが「マッシュルーム」のようなヘアスタイルのことです。

もちろん、マッシュルームをそのままシルエットに反映するとおかしくなりますので・・要は「マッシュルームのように丸い感じのシルエットの髪型」といった感じです。

もともとは「マッシュルームヘア」と呼んでいたのですが、現在はよりオシャレな言い方になり「マッシュ」などと呼ばれています。

マッシュヘアの基本は、以下の記事で解説していますので、まずはこちらをご覧になってください。

関連記事:マッシュヘアの髪型画像や作り方・セット法紹介!

 

基本のマッシュヘアのセット法①ナチュラル

マッシュヘアのセットにおいて、参考になりそうな動画をここで紹介しておきます。マッシュヘアの基本的なセット法は、以下のような感じです。

 

基本のマッシュヘアのセット法②アイロンでオシャレに

こちらはアイロンで毛束を作り、御洒落に仕上げるマッシュヘアです。

アイロンのやり方やワックスの馴染ませ方など、非常に参考になると思うので是非一度見てみてくださいね。

 

マッシュヘアをカッコよく見せるポイント

おしゃれなマッシュヘアを作るうえでポイントになるのが、上で紹介したセット過程のうち、ワックスをなじませた後主に手グシを使って「束感」を出すことです。

後は、アイロンを使う場合はアイロンの使い方もポイントになりますね。

適度に束感を出すことで、御洒落でかっこよく決まるんですよね。あまりキメすぎるとガチガチで不自然になってしまうので、ナチュラル感を損なわない程度に束感でオシャレに仕上げるのがポイントです。

おしゃれなヘアスタイルは、女性ウケも良いですよ。

そのため、ワックスはある程度ナチュラル感をキープしつつ束感をしっかり出せるワックスを使うのがお勧めです。

 

束感を出すのに適したワックス

束感を作るのに適したワックスは「ハードタイプ」のワックスです。それでは、代表的なハードタイプのワックスをいくつか紹介していきますね。

 

OCEAN TRICO EDGE

オーシャントリコのエッジです。

束感が作りやすいワックスで、細めの束を多めに作りたい方にお勧めです。

セット力やキープ力も程よく備えており、バランスの良いハードワックスで初心者の方でも使いやすいワックスです。

またツヤ感を出せるという点でも優れており、濡れ髪にも適したワックスです。

 

OCEAN TRICO AIR

もう1つオーシャントリコシリーズで紹介するのは「OCEAN TRICO AIR」です。

「OCEAN TRICO EDGE」キープ力やツヤ感はやや落ちる傾向にありますが、扱いやすさでは上を行きます。

ナチュラルな感じを出したい方にお勧めです。こちらも使いやすいワックスなので、ツヤ感をそんなに求めない場合は是非試してみてください。

 

ウェーボ黄色

こちらはナチュラルなヘアスタイルを作るのに最適なハードワックスです。

ノビも良く、束感や立体感をうまく表現することができますので、マッシュヘアに適したワックスになっています。

ただし欠点として、キープ力にはさほど優れていないようです。

 

デューサー6

こちらはマットワックスに分類されるワックスですが、セット力・キープ力も強く、毛束感も簡単に作ることができます。

マッシュのほかにウルフカットなど幅広く使うことができます。

マット系なのでツヤ感が出ない点には注意が必要となります。

 

最後のまとめ

今回は、『マッシュヘアにお勧めのワックス紹介!パーマ無しセット法伝授!』というテーマでお送りしてきました。

マッシュヘアをおしゃれに決めるポイントは、もちろんセットのすべての過程が大事なのですが、ここではしっかり束感を出す」「という点を挙げました。

ワックスに関しては、基本的には比較的ナチュラルに決まるハードタイプのものがおすすめです。

上で紹介したワックスはどれもマッシュヘアに適していますので、自分に合ったものを見つけてみてください。

 

 

ヘアケア商品ランキング

 

人気の髪型特集