ハメス・ロドリゲス選手の髪型を特集!金髪もあるよ!

ハメス・ロドリゲス選手は、2014年のブラジルワールドカップで世界に名を馳せたことは記憶に新しいですね。

ブラジルワールドカップの日本戦でも後半から出場し、ダメ押しの4点目を記録するなど格の違いを見せつけられた印象があります。

 

ワールドカップ前までは、海外サッカー好きの方を除けば日本での知名度は高くなかったですが、ポルトやASモナコといった強豪チームでプレイし、フランスリーグでベストイレブンも獲得するなど既に評価の高い選手でした。

 

ワールドカップ後には、8000万ユーロ(約105億円)とも言われる移籍金でクリスティアーノ・ロナウドのいる世界屈指の名門・レアル・マドリードへ移籍します。

レアル・マドリードでも存在感は示しましたが、次第に出場機会が減ってしまい、2017年の夏からはドイツの名門であるバイエルン・ミュンヘンへと活躍の場を移しています。

 

そんなハメス選手ですが、その甘いマスクもあって人気を集めています。

そんなハメス選手の髪型も気になりますよね。

ここでは、そんなハメス・ロドリゲス選手の髪型を、ASモナコやレアル時代のものから2017年現在のバイエルン・ミュンヘンでのもの、私服姿までご紹介していきます。

 

ASモナコ時代

出典:http://bleacherreport.com

短髪の、サイドは短く刈り上げたスタイルになっています。

いわゆるソフトモヒカン、あるいはスポーツ刈りと呼ばれる髪型の一種です。

トップの髪には少しウェーブのような感じで細工したり、山状にとがらせたりしているようです。

 

スポーツマンらしくすっきりした爽やかな髪型で、男らしさも感じられます。

スポーツ刈りの髪型は比較的手入れもしやすいので、スポーツをしている方をはじめ多くの男性におすすめの髪型ではないでしょうか。

 

レアル・マドリード時代

上のモナコ時代のものと似ていますが、全体的に少し長くなっていて、同じようにトップの髪にはウェーブがかかった感じになっていますね。

 

こちらではトップの髪の先端は金色に染めてあります。

これでも、黒色のときとはガラっと印象が変わりますね。角度の違いもあるかもしれませんが、トップの髪が右側へ流れているように見えます。

 

バイエルン・ミュンヘン(2017現在)

こちらが現在プレーしているバイエルン・ミュンヘンでのハメス選手です。

「サイドを刈り上げ気味に、トップ少し伸ばしてベリーショートにする」髪型は変えていないようです。

 

コロンビア代表

このように見てみると、ハメス・ロドリゲス選手のプレイ中の髪型はモナコ時代から現在に至るまで「髪色は黒で、トップは髪を立て、サイドは短く刈り上げたスタイル」が主となっています。

最初にも述べたように、髪型に名前をつけるとしたらソフトモヒカンあるいはスポーツ刈りとなります。

 

トップの髪はただ立てているだけでなく、少しウェーブがかかっていたり、左右どちらかに流れていたり、山状にしたりしており、ちょっとした洒落っ気が感じられます。

続いて、ユニフォームを着ていないときのハメス選手の髪型も見てみましょう。

 

ユニフォームを着ていないときの髪型

Después de una gran victoria una buena cena. Nach einem schönen Sieg, ein schönes Abendessen.⚽👍🏼

James Rodríguezさん(@jamesrodriguez10)がシェアした投稿 –

私服姿のハメス・ロドリゲス選手です。

これに関しては、プレー時とさほど髪型の印象は変わりませんね。

James Rodríguezさん(@jamesrodriguez10)がシェアした投稿 –

先程トロフィーを持った画像を紹介しましたが、それに比べるとトップが目立った金髪になっています。

こちらの画像では、トップだけでなく、全体を金色に染めていますね。

短いオフシーズンの間限定ですが、このような金髪にしていたようです。

 

黒髪のハメス選手は誠実でサッパリした印象がありますが、金髪にするとまさにお茶目なラテン系のそれといった印象ですね。

 

ハメス似の髪型にするには

これまで述べてきたように、ハメス選手の髪型は「サイドは短く刈り上げ、トップは少し伸ばす」スポーツ刈りあるいはソフトモヒカンの髪型です。

さらに、ハメス選手はトップの髪が画像によって微妙に違うように見えます(ウェーブをかけるか、左右どちらかへ流すか、etc)。

どの感じが良いかは自分にどれが似合うかなども含め、好みで判断してください。

恐らくハメス選手の髪型がパッと思い浮かぶサッカーマニアの方は少ないと思うので、美容室に行く際には写真を見せるのが確実でしょう。

 

注意点としては、このような短髪は、髪の毛を短くする分ある程度顔を全面に出す髪型だということです。

もともと似合わない人は少ない髪型だと考えられますが、ハメス・ロドリゲス選手のようなイケメンであればあるほど結果的に良く見えるという面はあるでしょう。

 

とはいえ、完全に丸刈りにするわけではないので、頭の形がモロに露呈してしまう丸刈りとは違いカットの仕方によりアウトラインを調整できます

そのため、ハメス選手の髪型をマネする場合は、自分の顔の特徴にマッチしたアウトラインになるようカットするのがおすすめです。

それにより、ある程度どのような方でも似合わせることは可能です。

 

ハメス選手の髪型によく似ていると挙げられるのは髪色は違いますが、タレントの出川哲朗さんです。

出典:https://woman.infoseek.co.jp

出川哲郎さんも同じ「サイドは短く刈り上げ、トップは少し伸ばす」という感じです。世間からすれば「出川さんスタイル」とでもいったほうが分かりやすいかもしれませんね。

出川哲郎さんのほうがよりサイドの刈り上げとトップの境界線が明白になっているため、モヒカン色が強くなっています。

 

最後のまとめ

ハメス選手の髪型は爽やかなスポーツ刈り(或いはソフトモヒカン)の髪型が基本となっています。

ハメス選手の髪型からは全体的に真面目で爽やかな好青年、といった印象を受けますね。

一方で、トップの髪に工夫を凝らしたり、いっそオフには派手な金髪にしてみたりなど、ラテンらしい遊び心も垣間見えるスタイルになっていることも注目のポイントです。

 

ハメス選手の髪型を真似するにはトップの髪に多少工夫はいりますが、基本的にはスポーツ刈りの髪型がベースなので比較的手入れもしやすく、爽やかな好青年といった印象を出すことができます。

女性ウケもしそうな髪型ですし、多くの男性にお勧めの髪型ではないでしょうか。

他にも、ハメス・ロドリゲス選手のような爽やかな短髪のサッカー選手は多くいます。

そちらに関しては以下の記事をご覧になってください。

~こちらの記事もおすすめです~

エデン・アザール選手の髪型を紹介!シンプルでも男前?

ハビエル・エルナンデス(チチャリート)の髪型を紹介!

 

 

ヘアケア商品ランキング

 

人気の髪型特集