コームオーバーヘアってどんな髪型?髪型画像紹介【動画付き】

ご覧頂きありがとうございます。

今回は『コームオーバーヘアってどんな髪型?髪型画像紹介【動画付き】』というテーマでお送りしていきます。

欧米で流行りの髪型となっているコームオーバー。

普通のツーブロックに比べるとさらに男らしさを発揮できる髪型で、欧米では1番人気を争うといっても過言でないほどの人気を誇っているようです。

ここでは、そんなコームオーバーについて紹介していきます。

 

コームオーバーとは?

コームオーバーは、一般的に以下のような特徴を持つヘアスタイルのことを指します。

  • サイドはアンダーカットまたはフェードにすることが多い
  • トップは長く残し、サイドへ流す

トップの長さは、好みに応じてさまざまに調節できますが、基本的には5~13cm程度が適切だとされています。

サイドはがっつり刈り上げたり、ハイフェードにしたりするとトップとの魅力的なコントラストが仕上がります。

一方で自然なロウフェードにするとフォーマルシーンでも使えるスタイルになります。日本人の場合は自然なフェードを入れたほうが似合いやすく、奇抜感も薄まるのでロウフェードでカットするのが無難かもしれません。

<コームオーバー×ハイフェード>

出典:https://www.menshairstylestoday.com

<コームオーバー×ロウフェード>

出典:https://www.menshairstylestoday.com

ハイフェードはトップとサイドのつなぎ目の高い位置のみにフェードを入れた髪型、ロウフェードはサイドの低い位置、耳や首回り付近までフェードを入れた髪型を指します。

関連記事:【外国人へア】フェードカットとは?バリカンでのやり方も紹介

 

コームオーバーというのは、日本語にするとバーコードです。

バーコードのようにトップの髪を横に流していることから、こんな名前がついているんですね。

トップにボリュームを出したり、スパイキー感を出したりすることにより、さらにたくさんのアレンジが可能となっています。

 

コームオーバーが似合う人

コームオーバーは比較的どのような人でも似合いやすいスタイルです。

  • 三角型
  • 正方形型
  • 楕円型

の顔など、コームオーバーは多くの人に似合うスタイルとなっています。

一方で、あまり適していないタイプの顔として「丸顔」が挙げられます。

丸顔の方がコームオーバーにする際は、トップをやや長めにとってフェードをしっかり入れるのがお勧めです。

 

コームオーバー画像集

それでは、代表的なコームオーバーのヘアスタイルをご紹介していきます。

コームオーバー×アンダーカット

出典:https://www.menshairstylesnow.com
出典:https://www.menshairstylesnow.com

アンダーカットとは、サイドとバックを均一に刈った髪型のことで、日本で言うツーブロックのようなものです。

刈り上げ部分を大きめに取り、トップを横流しにしたコームオーバーです。フェードは入れず、がっつり刈り上げていますね。トップとサイド&バックのコントラストが素敵です。

関連記事:【海外 メンズ】ツーブロック(アンダーカット)の髪型・セット法解説

 

コームオーバー×フェード

出典:https://www.menshairstylesnow.com

サイドとバックにフェードを入れたコームオーバーです。

こんな感じで髪を徐々に短くするフェードを入れることにより、比較的自然な仕上がりにすることができます。

冒頭でも紹介したように、ビジネス等の場面だと自然なヘアスタイルでないと似合わないので、このようにフェードを入れるなどしてゴリゴリ感を抑えるのがお勧めです。

さらにサイドには十字架模様をえがいていますね。

関連記事:サラリーマンの髪型にツーブロックはあり?注意点は?

 

コームオーバー×ショート

出典:https://www.menshairstylesnow.com

男らしい短髪のコームオーバーです。トップの髪をがっつり横に流して整髪料で固め、サイドにはフェードを入れてカットしています。

サイドとトップの境目にはラインが入っていますね。セットも比較的簡単で、トレンド感も演出できるので短髪好きの方にはオススメの髪型となります。

 

コームオーバー×ロン毛

出典:https://www.menshairstylesnow.com
出典:https://www.menshairstylesnow.com

いずれもトップを長くしたコームオーバーですね。このようなスタイルにするとなると、長さは最低10cmは欲しいですね。

これまでは比較的短めの男らしいスタイルを紹介してきましたが、このようなロン毛のコームオーバーも存在しています。

これはこれで独特の個性がある髪型ですね。髪量が多いメンズや、くせ毛のメンズだとうまくキマりやすいようです。

トップを長くキープしておけば、コームオーバーの他にもポンパドールやクイッフなど、様々なスタイリッシュなヘアスタイルにアレンジが可能です。

髪型に自由が利く方は、是非試してみてください。

関連記事:メンズのポンパドールは大人気!カッコいい髪型画像5選紹介

関連記事:メンズの女子受け抜群のロングヘアの髪型を紹介!注意点も解説

 

コームオーバーのヘアカット動画

上記動画は、コームオーバーの髪型のカット&セットの過程を収録した動画です。

参考になるところが多いので、是非最後まで見てください。

 

手順① バリカンでカット

出典:https://www.youtube.com

まずはバリカンで刈り上げ部分をカットしていきます。がっつり刈り上げるのではなく、適度に長さを残していますね。

 

手順② ハサミでカット

出典:https://www.youtube.com

バリカンが終われば、ハサミでトップやサイドとのつなぎ目部分の長さを調整していきます。

コームオーバーの髪型にするうえで、トップはだいたい5~13cm程にすることが多いです。長さは担当の美容師さんとも相談しながら決めてくださいね。

カットの後には、カミソリで生え際等を綺麗に仕上げています。

 

手順③ ドライヤーで型付け

出典:https://www.youtube.com

カットが終われば、いよいよ仕上げのスタイリングですね。

ロールブラシを使いながら、ドライヤーでブローして型付けしていきます。

手で髪を抑えながらブローしてもよいですが、ロールブラシを使うことでシッカリボリュームを出すことができ、多彩なアレンジが可能になるので、是非試してみてください。

 

手順④ ワックスをなじませ完成

出典:https://www.youtube.com

最後にワックスをなじませていきます。

ワックスを手に取ってなじませ、手グシで全体を整えていきましょう。ここまでくれば、コームオーバーの完成です。

完成形は以下の通りですね。カッコよくキマってます。

出典:https://www.youtube.com

 

最後のまとめ

今回は『コームオーバーヘアってどんな髪型?髪型画像紹介【動画付き】』というテーマでお送りしてきました。

コームオーバーは男らしさを演出したい方、日本人では一風変わったツーブロックに挑戦してみたい方などにはオススメの髪型です。

興味をお持ちのあなたは是非、当記事を参考にコームオーバーヘアに挑戦してみてください。

~関連記事~

メンズのシーザーカットはどんな髪型?【髪型画像・動画で解説】

メンズのアイビーカットはどんな髪型?オーダーやセット法伝授!

【海外・外国人の髪型】メンズのベリーショートヘアスタイル12選!

 

 

ヘアケア商品ランキング

 

人気の髪型特集