サラリーマンの髪型にツーブロックはあり?注意点は?

ご覧頂きありがとうございます。

今回は『サラリーマンの髪型にツーブロックはあり?注意点は?』というテーマでお送りしていきます。

 

ツーブロックにしたいメンズは多いかと思いますが、サラリーマンの方だとどうしても、ビジネス的に大丈夫なのか気になる方は多いのではないでしょうか。

ここでは、ツーブロックにしたいサラリーマンのために、

  • フォーマルな場でも似合うツーブロックの髪型
  • 意識すべきポイントは○○!

といったことを解説していきます。

ツーブロックにしたいビジネスマンの方は是非、参考にしてくださいね。

 

お勧めのツーブロック

ベリーショート×ツーブロック

出典:https://vokka.jp

トップの髪をベリーショートにしたソフトモヒカン風の髪型です。

適度に毛の長さを残しているので、坊主のような厳つさは少ない仕上がりになっています。

ベリーショートにしたい方は是非試してみてください。

 

ツーブロック×七三分け

出典:https://www.beauty-box.jp

七三分けのツーブロックです。

男らしく爽やかな印象がありますので、短髪好きメンズにはお勧めの髪型です。

いわゆるアイビーカットにも近い髪型です。

参考:メンズのアイビーカットはどんな髪型?オーダーやセット法伝授!

 

ツーブロック×毛束感

出典:https://otokomaeken.com

毛束感を作り、軽いパーマのような動きを出しています。

御洒落な感じの毛束感があるので、オシャレ好きメンズにも満足できる方は多いでしょう。

ある程度ナチュラルな雰囲気なので、フォーマルな場でも使えるのではないでしょうか。

 

ツーブロック×クセ毛

出典:https://otokomaeken.com

クセ毛風に仕上げたツーブロックの髪型です。

ツヤ感の出るワックスを仕上げて、軽い毛束感を出しながら仕上げてください。

クセ毛の方などにはオススメの髪型です。

 

ツーブロックマッシュ

出典:http://www.afloat.co.jp

一見普通のマッシュに見えますが、こちらの髪はサイドとバックを刈り上げたツーブロックマッシュとなっています。

最近のトレンドでもあるツーブロックマッシュは、一般的なノーセットに近い髪型と雰囲気は同じで、自然な仕上がりなのでサラリーマンで実践してもNGが出ることはまずないでしょう。

参考:マッシュヘアの髪型画像や作り方・セット法紹介!

 

ツーブロック×オールバック

出典:https://www.gq.com/story/brad-pitt-hair

トップの髪をオールバックにしたツーブロックです。

スッキリした髪型なので、フォーマルな服装とも親和性が高いです。

紳士の印象を与える、メンズに人気の高いオススメの髪型です。

参考:ツーブロック×オールバックの髪型画像やセット法紹介!

 

意識したい3つのポイント

髪色は黒髪に

基本的に、サラリーマンは染髪はせず、髪色は黒髪にすべきでしょう。

黒髪は爽やかで男らしい印象に加え、日本人にとっては基本の髪色なので無難です。

茶髪や金髪にするとチャラいというイメージを持たれがちなので、サラリーマンには黒髪が適しています。

会社の雰囲気によっては染髪もOKかもしれませんし、上司が寛容だったり務めていくうちに信頼関係を築くことができれば、染髪OKも出るかもしれません。

そういった場合であれば別ですが、基本的に髪は染めないのが無難です。

※生まれつき髪色が黒でない方は、この点は自分のもともとの髪色のままで大丈夫だと思います。

 

グラデーションでナチュラルに

刈り上げ部分の面積が多い場合や、ベリーショートの場合などは、トップとサイドの境目はグラデーションをつけナチュラルに仕上げると良いでしょう。

グラデーションがないと、シルエットが四角くなり、印象的にも目立ったりイカツイと思われる可能性が高くなるので、サラリーマンには向いていないと考えられます。

 

短く刈り込み過ぎない

あまり短く刈り込むと、自然な仕上がりにならず、NGが出る可能性も高いです。

さらに短く刈り込んだ髪型はイカツイといった印象を持つ人も多いので、そういった点も注意が必要です。

最低5~6mm程度は髪を残すのが無難です。

 


一番大事なのは・・・?

一番大事なのは「ナチュラルさ」です。

結局のところ奇抜な印象を持たれるとそれだけNGが出る可能性が高いので、ナチュラルな雰囲気を失わないよう心がけるのがポイントです。

残念ながら、見た目で判断する人は多いですからね。。

  • 髪色は黒髪にする
  • 短く刈り込みすぎない
  • グラデーションをつけるのがベター

などといったことも、結局は「ナチュラルさを失わない」ことにつながります。

強くスパイキー感を出す、強くパーマをかけるなども、ナチュラルさという観点からするとNGが出る可能性も否定できません。

オーダー時はもちろん、セットする際にもナチュラル感を心がけるようにしてください。

 

最後のまとめ

ここでは、『サラリーマンの髪型にツーブロックはあり?注意点は?』というテーマでお送りしてきました。

もちろん働いている会社の社風や業種次第なのですが、注意点を抑えればツーブロックもアリだと思います。

あなたの会社での働きぶり次第では、認めてもらえることもあるかもしれませんね。

ツーブロックにしたいサラリーマンの方は

  • 髪色は黒髪にする
  • 短く刈り込みすぎない
  • グラデーションをつけるのがベター

といったポイントを意識して頂ければ、大丈夫な場合が多いと思います。

ツーブロックの髪型に興味があるサラリーマンの方は、是非参考にしてくださいね。

 

 

ヘアケア商品ランキング

 

人気の髪型特集