ツイストパーマの画像やセット法紹介!パーマ無の作り方も伝授

ご覧頂きありがとうございます。

今回は『ツイストパーマの画像やセット法紹介!パーマ無の作り方も伝授』というテーマでお送りしていきます。

 

ツイストパーマというと、ワイルドで個性的な、男らしいパーマを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

ツイストパーマは男性の間ではもちろん、うまく利用すれば女性からも好かれるヘアスタイルにアレンジすることが可能になっています。

ここでは、そんなツイストパーマについて解説していきます。まずは、ツイストパーマとはどのようなものなのか、掘り下げて解説していきますね。

 

ツイストパーマとは

ツイストパーマをかける際は、基本的にはピンパーマとよく似た技法を用いてパーマをかけていきます。

関連記事:ピンパーマの髪型画像紹介!巻き方やセット法、かかる時間は?

一定量の毛束を手に取ってねじり、ねじった毛束をさらに指などに巻き付けて動きを出していきます。

ツイストは英語でtwistと書き、「ねじる」という意味があります。

 

ツイストパーマはピンパーマと同様髪が短くてもかけられるというメリットがあります。だいたい5cmもあればかけられるので、幅広いヘアスタイルに対応しています。

また、パーマをかけることによりスタイリングも必要ありません。スタイリングなしで細かなウェーブ感を手に入れられるのは魅力的ですね。

もちろん、アイロンを使ってツイスト風の動きを出すことも可能です。

 

巻き方などにより様々なヘアスタイルに対応しているので、ニュアンス的な動きから尖った動きまで幅広く対応しています。

こんな感じで様々なメリットがあるので、ツイストパーマはお洒落メンズには必見といえるヘアスタイルなんですね。

続いて、ツイストパーマの世間での反応を見ていきたいと思います。

 

ツイストパーマの評判

こんな感じで、ツイストパーマはお洒落メンズの中で大人気となっていますね。

ツイストパーマは冒頭で述べたように

  • ワイルドな細かい動きが出せる
  • 髪が短くてもかけられる
  • 強さや曲げる位置などにより自由自在にアレンジ可能

といった点から、非常に人気が高いんですね。

続いて、ツイストパーマを利用したヘアスタイルの中でカッコいいものを当サイトで厳選して紹介していきます。

 

ツイストパーマ×マッシュ

出典:https://beauty.biglobe.ne.jp

やや緩めのツイストパーマとマッシュヘアを組み合わせた髪型です。

適度なツイストの質感が個人的にはスゴくカッコいいと思います。

尖ったスタイルは苦手な方でも試しやすいヘアスタイルではないでしょうか・・・?

関連記事:マッシュヘアにお勧めのワックス紹介!パーマ無しセット法伝授!

関連記事:マッシュヘアの髪型画像や作り方・セット法紹介!

 

茶髪ツイストパーマ

出典:https://beauty.biglobe.ne.jp

今人気のストリートスタイルに合わせて作られたツイストパーマの髪型です。

大胆に仕上げたツイストパーマですね。茶髪とも合わさって、なかなかオシャレな印象があります。

ツイストパーマで個性を出したい方にはお勧めです。

 

ツイストパーマ×短髪ツーブロック

出典:https://beauty.biglobe.ne.jp

続いては、ツーブロック×ベリーショートの髪型に、ツイストパーマを組み合わせた髪型です。

ツイストパーマは、こんな感じで短いヘアスタイルでもかけられるのが魅力ですね。冒頭で紹介した通り、5cm程度の長さがあればかけることが可能となっています。

サイドは大胆に刈り上げてツーブロックに、トップはツイストパーマをかけて7:3ぐらいの位置で分け目を作って両側へ分けています。

短髪&黒髪が男らしさも演出していますね。

 

ツイストパーマ×エアリースタイル

出典:https://beauty.biglobe.ne.jp

こちらはツイストパーマにピンカールを組み合わせてエアリー感を出したヘアスタイルです。

サイドは刈り上げてツーブロックにしています。

こちらも結構短いヘアスタイルですが、こんな感じでウェービーな動きが出せるのはツイストパーマならではですね。

こちらも、御洒落メンズなら一度は試してみたい髪型です。

 

ツイストパーマ×ホワイトへア

出典:https://beauty.biglobe.ne.jp

ホワイトブリーチで明るくオシャレな髪色に、さらにツイストパーマをかけて個性溢れる仕上がりになっています。

前髪は全部上げてアップバングにし、おでこを出して男らしくスタイリングしています。

お洒落メンズからのウケも間違いありませんね。人と違ったヘアスタイルにしてみたい方におススメです。

 

ツイストパーマ×毛束感マッシュ

出典:https://www.beauty-box.jp

ツイストパーマとスパイラルパーマを組み合わせて、御洒落に仕上げたマッシュへアです。ツイストパーマの動きにより、よりダイナミックに仕上がっていますね。

サイドは軽くツーブロックに、前髪は重めに残してマッシュヘアにしています。

しっかり毛束感が出ていて従来のものとはまた違ったスタイルなので、イメチェンを図りたい方にもお勧めです。

関連記事:メンズのスパイラルパーマ特集!髪型画像やセット法伝授【動画付き】

 

ツイストパーマ×ソフトモヒカン

出典:https://www.beauty-box.jp

緩めのツイストパーマでニュアンスを出し、ソフトモヒカンと組み合わせた短髪のスタイルです。

グラデーションをつけてツーブロックにし、さらにセイムレイヤーカットで軽めに仕上げています。

短髪のヘアスタイルなので、髪色も男らしく黒髪がお勧めです。

 

パーマへアのセット法

続いて、パーマをかけたときのセット方法を紹介していきます。

ここでは、以下の動画を参考に解説していきます。

手順を簡単に纏めると

  • タオルドライでしっかりと乾かす
  • ワックスを手に取り、後ろから前髪以外の場所へ全体に馴染ませる(根元にはつけず、毛先中心に)
  • 残ったワックスを前髪につける
  • 立ち上がった髪を下ろしていく
  • 軽くつまみながらシルエットを調節していく
  • スプレーで固定して完成

といった感じです。

分かりやすい動画でイメージしやすいと思います。是非参考にしてみてください。

 

アイロンでのツイスト風ヘアの作り方

続いてアイロンを使ってツイストパーマ風の動きを出すための作り方を紹介していきます。

パーマをかけるのが一番手っ取り早いですが・・・自分でアイロンを使うことで好みの髪型にできますし、パーマをかけるのにかかるお金を使わずに済むという利点もあります。

ここでは、以下の動画をもとにやり方を見ていきます。

 

手順① アイロン

出典:https://www.youtube.com

まずはアイロンで、一定量の毛束を手に取りアイロンで数回ねじるようにしてツイスト風の動きを出していきます

アイロンの温度は140℃程度で行います。根元までかけると失敗する可能性が高くなるので、慣れるまでは毛先~中間を中心にアイロンをかけるのがベストです。

出典:https://www.youtube.com

サイドや後ろも同じようにして、全体にツイスト状の動きを出していってください。

 

手順② ワックス

出典:https://www.youtube.com

アイロンが一通り終われば、ワックスをなじませていきましょう。

ワックスは後ろの毛先から順番につけていき、全体に馴染ませていってください。

ワックスが全体に馴染めば、手で軽くつまみながら全体を調整していき完成です。

 

使用しているワックスは?

使用しているワックスは「オーシャントリコ」の「オーバードライブ」ですね。

オーシャントリコの中ではツヤ感はあまり出ませんが、セット力&キープ力に優れたワックスです。そのため、束感を生かしたいツイストなどの髪型にはぴったりですね。

伸びが良いタイプのワックスではないので、髪が長い方は他の伸びの良いものと混ぜて使うほうが使いやすいかもしれません。

 

最後のまとめ

今回は『ツイストパーマの画像やセット法紹介!パーマ無の作り方も伝授』というテーマでお送りしてきました。

ワイルドで個性的なツイストパーマ。アレンジも多彩なので、自分好みの髪型にすることも可能なんですね。

あなたも是非、当記事を参考にツイストパーマにチャレンジしてみてください。

~関連記事~

メンズの刈り上げパーマがカッコいい!作り方・セット法も伝授!

ピンパーマの髪型画像紹介!巻き方やセット法、かかる時間は?

 

 

ヘアケア商品ランキング

 

人気の髪型特集