【メンズ 2018最新トレンド】海外で人気の髪型を紹介!

ご覧頂きありがとうございます。

今回は『【メンズ 2018最新トレンド】海外で人気の髪型を紹介!』というテーマでお送りしていきます。

海の向こうの欧米では、どのようなヘアスタイルがトレンドとなっているのでしょうか。ここでは、2018年現在、海外で人気となっているヘアスタイルを紹介していきます。

是非、最後までご覧ください。

 


海外で人気のヘアスタイル【2018】

ボリューミーなコームオーバー×ツーブロック

出典:https://menhairdos.com

海外ではおなじみのコームオーバーです。コームオーバーはバーコードヘアなどといわれる髪型で、簡単に言うとトップの髪を斜め後ろの1方向へ流すヘアスタイルです。

コームオーバーは、このようにツーブロックと組み合わされることが多いです。トップとサイドの境目にはフェードを施すことで、お洒落に仕上げていますね。

トップの髪は結構ボリュームのある仕上がりですね。海外メンズは、このようなボリュームたっぷりのヘアスタイルにも積極的にチャレンジしているようです。

海外ではツーブロックのことをアンダーカット(Undercut)と呼びます。当サイトでは基本的にツーブロックという表現で統一していますが、海外での呼び方も頭の片隅にでも置いておいてください。

関連記事:コームオーバーヘアってどんな髪型?髪型画像紹介【動画付き】

関連記事:【海外 メンズ】ツーブロック(アンダーカット)の髪型・セット法解説

 

ブラッシュアップヘア

出典:https://menhairdos.com

トップの髪を大胆に立ち上げたヘアスタイルですね。さらにスパイキーな毛束感を作ることで、より男性的な雰囲気のヘアスタイルとなっています。

こちらでも、サイドはツーブロックにしていますね。トップはまっすぐ立ちあげるのではなく、気持ち右目側への流れを作っています。

 

ライン入りスパイキーヘア

出典:https://www.menshairstylesnow.com

こちらもトップの髪を立ち上げて、スパイキーに仕上げたヘアスタイルですね。

サイドにはラインを入れてよりお洒落に仕上げています。トップの毛束の出し方が抜群に上手いですね。

 

アイビーカット

出典:https://www.menshairstylesnow.com

こちらはアイビーカットと呼ばれるような短髪のヘアスタイルです。アイビーカットは名前の通りアメリカのアイビーリーグの学生の間で流行ったヘアスタイルで、今でも根強い人気があります。

男らしく清潔感たっぷりのヘアスタイルなので、女性ウケも抜群です。アイビーカットに関しては以下の記事で解説しているので、併せて参考にしてください。

関連記事:メンズのアイビーカットはどんな髪型?オーダーやセット法伝授!

 

シーザーカット×フェード

出典:https://menhairdos.com

こちらはシーザーカットあるいはクロップカットなどと呼ばれるようなヘアスタイルです。トップや前髪を短く切り込んで前側へ流し、サイドは刈り上げていますね。

さらにトップの髪にクセをつけて動きを出していますね。

比較的クラシカルな雰囲気のあるヘアスタイルですが、海外では根強い人気があるヘアスタイルです。髪が短いので、セットが簡単なのも利点ですね。

関連記事:メンズのシーザーカットはどんな髪型?【髪型画像・動画で解説】

 

坊主×フェード

出典:https://www.menshairstylesnow.com

ほとんど丸刈りの髪型ですが、ただ刈り上げるのではなくトップを少し長めに、サイドを短めに刈り上げてフェードを入れることで、モダンな雰囲気を出したボウズカットです。

このようなフェードとボウズカットを組み合わせたスタイルも人気となっています。同じボウズでも、ただ刈り上げただけの坊主に比べると、ワンランク上を行くことができます。

ほぼスタイリングが必要ないのも坊主の良いところですよね。普段丸刈りにしている人は(もちろんそうでない人も)、このような一歩上のヘアスタイルにもチャレンジしてみてください。

関連記事:お洒落坊主(スキンフェード)の切り方・セルフカットを動画と共に紹介!

 

ワイルドなパーマ

出典:https://www.menshairstylesnow.com

トップの髪に大胆なパーマをかけたツーブロックです。同じパーマでも、日本のそれとはまるで雰囲気が違いますね。

サイドはツーブロックにしていて、高い位置でグラデーションをかけています。このようなスタイルのことを、ハイフェードと呼びます。

男らしい黒髪に、ワイルドなパーマでマニッシュな雰囲気が強く感じられます。

 

ルーズなパーマへア×ロウフェード

出典:https://www.menshairstyletrends.com

トップの髪を金髪系のカラーにし、ルーズな印象のパーマをかけたツーブロックのヘアスタイルです。前髪は下ろしていますね。

サイドは低い位置にまでグラデーションを入れており、このようなフェードのことをロウフェードと呼びます。

こちらも海外らしい個性的なヘアスタイルですね。

関連記事:【外国人へア】フェードカットとは?バリカンでのやり方も紹介

 

マンバン

出典:https://www.menshairstylesnow.com

日本で言うお団子ヘアのようなヘアスタイルですね。このようなスタイルのことを「マンバン」と呼び、海外ではメンズの間で人気となっているヘアスタイルです。

海外の有名人で実践している方もたくさんおり、日本でも徐々に人気となってきています。あなたも是非、マンバンにイメチェンしてみてはいかがでしょうか・・・?

関連記事:ズラタン・イブラヒモビッチの髪型まとめ!セット法も解説!

 

サイドパートへア

出典:https://www.menshairstylesnow.com

トップの髪を右目側へ流したツーブロックスタイルです。このようなサイドに分け目を作って髪を流すようなヘアスタイルのことを「Side part」と呼ぶことがあります。

トップはやや無造作感を出しつつ一方向へ流し、サイドにはハイフェードを入れています。

 

モヒカン×深めツーブロック

出典:https://www.menshairstylesnow.com

サイドを刈り上げて深めのツーブロックにし、トップの髪を大胆に立ち上げてボリュームたっぷりに仕上げています。

トップの束感の出し方が上手いですね。このような豪胆なヘアスタイルは、海外のメンズならではですね。

ヘアスタイルで個性を出したいあなたは、是非試してみてください。

 

ミディアムウェーブへア

出典:https://www.mensjournal.com

これまでは男らしくワイルドに仕上げた髪型を多く紹介してきましたが、このような上品なヘアスタイルも、海外では人気になっています。

元1Dのゼイン・マリクさんをはじめ、このようなヘアスタイルの海外メンズも多いですね。毛先を中心にコテで巻いてウェーブ感を出し、お洒落に仕上げています。

日本人でも試しやすいヘアスタイルなので、是非参考にしてください。

関連記事:【元1D】ゼインの髪型15選!やり方&セット法も紹介

 

動きのあるダウンバング

出典:https://www.mensjournal.com

全体的に短くカットし、前髪に動きを出してダウンバングにしたヘアスタイルです。

こんな感じで、短く切った髪に軽く動きを施すヘアスタイルはお洒落でウケも間違いありません。

オーダーの時には、写真と併せて「動きのあるヘアスタイルにしたい」ということを伝えておくと良いでしょう。

フェードをかけるのではなく、短いヘアスタイルの範囲で柔軟な動きを出すのがポイントです。

 

ミディアムパーマヘア

出典:https://www.menshairstyletrends.com

全体的にパーマをかけて強めの動きを出しています。スパイラルパーマのような、強いカールのあるパーマが、独特の個性を作り出しています。

6:4ぐらいの位置で分け目も作っていますね。耳周りの部分は刈り上げてすっきりさせ、むさ苦しくならないようにしています。

関連記事:メンズのスパイラルパーマ特集!髪型画像やセット法伝授【動画付き】

 

スリックバックヘア

出典:https://www.menshairstylestoday.com

スタイリング剤でガチっと固められたオールバックスタイルですね。サイドは刈り上げて、少しフェードも入れています。

このようなオールバックスタイルのことを、海外では「スリックバック」と呼びます。ツヤ感のあるグリースなどのスタイリング剤で固めるのがポイントです。

関連記事:ツーブロック×オールバックの髪型画像やセット法紹介!

 

ポンパドール×スリーブロック

出典:https://www.menshairstylestoday.com

トップの髪にボリュームを出した、いわゆるポンパドールと呼ばれるヘアスタイルです。ポンパドールはもともと女性のヘアスタイルなのですが、最近はメンズの間でかなり人気となっています。

サイドはラインを入れ、ラインの上下で2段階の長さにしていますね。このようなヘアスタイルのことを、日本ではスリーブロックと呼ばれることがあります。

ツーブロックのサイドをオシャレに仕上げたい場合は、このようなカットを施すのも良いですね。

関連記事:メンズのポンパドールは大人気!カッコいい髪型画像5選紹介

 

クイッフへア

出典:https://www.thetrendspotter.net

このようなクイッフへアも、海外で人気となっているヘアスタイルです。

クイッフへアの特徴としては、頭の正面の部分のふくらみが挙げられます。ポンパドールと一見よく似ているヘアスタイルですが、微妙に違うようです。

 

ロングヘア

出典:https://www.menshairstylestoday.com

肩にかかるぐらいの位置まで伸ばしたロングヘアの髪型です。前髪はかき上げて、一端後ろへ流した後左目側のほうへと流れを作っています。

サイドの髪も耳に掛けるようなイメージで後ろ目へ流しています。毛先は巻いて動きを出していますね。

どことなく上品で個性的なヘアスタイルで、アーティストやクリエイティブな職業の方に似合いそうなヘアスタイルです。

 

ロングヘア×スリックバック

出典:https://www.pinterest.jp

ロングヘアとスリックバック(オールバック)の組み合わせです。こんな感じでツヤ感を出したオールバックは、定番のスタイルですよね。

髪をかき上げてコームで後ろへ流すだけなので、セット自体はシンプルです。

 

ハーフアップへア

出典:https://www.thetrendspotter.net

ハーフアップは、名前の通り上半分のみをアップにしたヘアスタイルのことを指します。ハーフアップは女性の髪型として扱われることが多いのですが、このように男性がしてもお洒落に決まりますよ。

ハーフアップは個性的でスタイリッシュなヘアスタイルである一方で、非常に実践的なヘアスタイルでもあります。

上半分の髪をマンバンやポニーテールにすることで顔周りなどの髪が邪魔になることはなく、下半分の髪をそのまま残すことでロングヘアの印象を失うこともありません。

 

最後のまとめ

今回は『【メンズ 2018最新トレンド】海外で人気の髪型を紹介!』というテーマでお送りしてきました。

海外で人気となっている様々なヘアスタイルを紹介しましたが、日本のヘアスタイルに比べると個性があり、ワイルドなヘアスタイルが多いですね。

あなたも是非、当記事で紹介したような海外のヘアスタイルにもチャレンジしてみてくださいね。

~関連記事~

【海外 メンズ】ツーブロック(アンダーカット)の髪型・セット法解説

メンズのポンパドールは大人気!カッコいい髪型画像5選紹介

コームオーバーヘアってどんな髪型?髪型画像紹介【動画付き】

 

 

ヘアケア商品ランキング

 

人気の髪型特集