メンズのスポーツをする際の髪型を紹介!崩れない方法も解説

ご覧頂きありがとうございます。

今回は『スポーツマンの髪型を紹介!崩れない方法も解説』というテーマでお送りしていきます。

ここでは、スポーツマンの男性にお勧めの髪型を紹介していきます。是非、最後まで見てください。

 

スポーツマンの髪型で意識したいポイント

出典:https://www.afrinik.com

まずは、スポーツをしている男性が、髪型において意識したいポイントは以下の2つです。

  • プレー中に邪魔にならないスタイルに
  • 清潔感が感じられるスタイル
  • ヘアスタイルが崩れにくいスタイリング

 

長さは短めがお勧め

スポーツをするときには、なるべくプレー中には邪魔にならない髪型が良いですよね。

プレー中に髪の毛が垂れてしまうと、思わず気になって集中できません。そのため、スポーツマンの男性には、ベリーショートからショートの短髪スタイルがお勧めです。

バックは多少長めでも良いですが、前髪など目に入る部分や気になりやすい部分は短くしておくのがお勧めです。

もっとも、襟足部分のみ長めに残すと、「マレットヘア」というダサイと評判のスタイルになるので、あまりお勧めはできませんが・・・。

 

清潔感

スポーツマンに求められるのは「清潔感」のあるスタイルです。

「スポーツマンシップ」という語を始め、正直さや誠実さといったものを、多くの日本人はスポーツマンに求めています。

そういったスポーツらしさをヘアスタイルにも取り入れることで、より好印象になるでしょう。

清潔感のあるヘアスタイルは女子受けもよいので、積極的に取り入れていきましょう。

 

崩れないスタイリング

スポーツをしているとどうしても激しいプレーで髪が崩れやすくなりますし、汗でワックスが落ちることもあります。

ヘアスタイル崩れを完全に防ぐことは難しいですが・・・なるべく崩れにくいようにしたいところですよね。

それでは、どのようにスタイリングすれば、スポーツをしていても崩れないヘアスタイルができるのでしょうか。

ポイントは「どのようなスタイリング剤を使うか」ということです。

 

例えば、サッカー選手はあんなに激しい運動をしているにもかかわらず、ほとんど髪型が崩れませんよね。

その理由は、キープ力の強いスタイリング剤を使用しているからというのが、主な理由です。

サッカー選手の多くは、髪が濡れた状態で多めにジェルをつけているので、ヘアスタイルががっちりと固められています。

また、ハードタイプのマット系のワックスは、汗をかいても落ちにくい傾向にあるようです。

 

サッカー選手の髪の毛がツヤ感たっぷりなのも、ジェルなどの整髪料をふんだんに使っているからだと考えられます。

さらにスプレーでキープすることも必須です。スプレーさえしておけばある程度は持つので、スプレーは仕上げに欠かせません。

 

スポーティな髪型

アップバング×ニュアンスパーマ

出典:https://www.beauty-box.jp

ショートレイヤーをベースに、前髪や耳周り、襟足部分はすっきりと短くした短髪のヘアスタイルです。

さらにニュアンスパーマをプラスして動きを出しています。カラーも自然で爽やかな色合いですね。

セットもハードワックスで毛束を作るだけなので簡単です。好印象間違いなしのスタイルなので、あなたも是非参考にしてください。

関連記事:メンズのアップバングの画像や作り方紹介!【髪型画像・動画で解説】

 

ウルフ風ベリーショート

出典:https://www.beauty-box.jp

セイムレイヤーでカットしたベリーショートで、襟足やモヒカンライン(頭を左右均等に分けたときに、その境目となる中心線)を長めに設定してカットしています。

落ち着いた茶色のヘアカラーも、スポーツマンにぴったりマッチしていますね。立ち上げてスパイキーな束感を出したスタイリングもうまくキマっています。

さらにサイドの部分は抑え気味にすることでシャープな仕上がりになっています。

関連記事:メンズのウルフカットとはどんな髪型?髪型画像やセット法紹介!

 

ツーブロック×アップバング

出典:https://www.beauty-box.jp

サイドと襟足部分は刈り上げてすっきりさせたツーブロックスタイルです。カットはショートレイヤーをベースにしており、前髪はたちあげて額を出しています。

ナチュラルな黒髪もセクシーな印象ですね。セットもハードワックスをなじませてアップバングを作るだけなので、特別難しくはありません。

このように刈り上げたツーブロックスタイルはスポーツ選手も多く採用しているヘアスタイルなので、是非試してみてください。

 

ツーブロック×アップバング②

出典:https://beauty.biglobe.ne.jp

こちらもサイドとバックを刈り上げてすっきりさせたアップバングスタイルです。

スウィングバングのような感じで、トップ部分は前へ流れる感じになっています。適度な毛束感もGOODですね。

ハードワックスを揉みこみ、アップバングにしてつまんで束感を作れば、セットも完了です。学生にも社会人にも使える万能なスタイルなので、是非参考にしてください。

 

刈り上げベリーショート

出典:https://beauty.biglobe.ne.jp
出典:https://beauty.biglobe.ne.jp

サイドやバックを短くすっきりさせた、ベリーショートの刈り上げスタイルです。

トップや前髪は立ち上げて、ツヤ感を出してお洒落にスタイリングしています。適度な束感も、このスタイルのポイントとなります。

清潔感たっぷりで女性ウケも間違いないですね。

 

海外風ツーブロック

出典:https://beauty.biglobe.ne.jp

外国人風のがっつり刈り上げたツーブロックスタイルです。トップとサイドの境目にはラインを入れていますね。

スタイリング剤でしっかり固め、ツヤ感も出てお洒落に仕上がっています。このようなヘアスタイルは、海外のサッカー選手が多く採用しています。

出典:http://www.goal.com
出典:https://www.101greatgoals.com

海外のスポーツ選手のスタイルにチャレンジしてみたい方は、是非参考にしてみてください。

関連記事:【2018 最新】クリスティアーノロナウドの髪型15選!やり方も紹介

関連記事:ハメス・ロドリゲス選手の髪型を特集!金髪もあるよ!

 

くせ毛×ツーブロック

出典:https://www.beauty-box.jp

くせ毛を生かしたツーブロックスタイルですね。サイドと襟足部分は刈り上げてすっきりさせ、トップはくせ毛を生かせるようなカットを施しています。

くせ毛がなくてもパーマをかければ似たようなスタイルになりますね。

スポーティな清潔感に、トップの動きで遊び心も両立させたスタイルなので、万人受けすること間違いなしですね。

くせ毛の方のヘアスタイルについては、以下の記事も参考にしてください。

関連記事:【メンズ髪型】くせ毛・天然パーマにはツーブロックショートが良い!

 

ボウズカット

出典:https://beauty.biglobe.ne.jp

スポーツマンの髪型で一番シンプルなものといえば、このような坊主カットではないでしょうか。

ただ刈り上げるだけでなく、少しフェードを入れたりすることでちょっとしたお洒落感も出すことができますので、是非試してみてください。

関連記事:お洒落坊主(スキンフェード)の切り方・セルフカットを動画と共に紹介!

 

このようなボウズカットは、髪が邪魔になることがなく、スタイリングも楽でコスパも良いので、ボウズカットは様々な面でスポーツマンに適しています。

高校野球が皆坊主刈りなのが現代まで続いているのも、このことが関係しているのだと思います。

 

ヘアバンド

出典:https://ukmenshairbands.wordpress.com

ヘアバンドは、髪が乱れるのを防ぐためにつけるバンドですね。

このヘアバンドをつければ、髪が長い方でもプレー中に髪が乱れるのを防ぐことができます。

ヘアバンドをしているスポーツ選手はサッカー選手を始め、国内外とわずたくさんいますね。

出典:https://www.sportsjoe.ie
出典:http://bunshun.jp

長髪にしておきたい方は、このようなヘアバンドを着用することも検討してみてください。

 

マンバン

出典:https://matome.naver.jp

上記画像は、サッカー選手のイブラヒモビッチ選手のヘアスタイルです。

髪を後頭部でお団子状に結んでいますね。このようなヘアスタイルはマンバンと呼ばれており、しっかりセットしておけば髪が乱れて邪魔になることもないでしょう。

関連記事:ズラタン・イブラヒモビッチの髪型まとめ!セット法も解説!

長髪にしておきたい方はヘアバンドをしても良いですが、いっそこのようなヘアスタイルにするのも良いかもしれませんね。

マンバンの作り方は、以下の動画を参考にしてください。

 

最後のまとめ

ここでは、『【メンズ 髪型】スポーツマンの髪型を紹介!崩れない方法も解説』というテーマでお送りしてきました。

最後に、スポーツマンの髪型のポイントをもう1度載せておきます。

  • プレー中に邪魔にならない程度の長さ
  • 清潔感が感じられるスタイル
  • ヘアスタイルが崩れないようにスタイリング

あなたも是非、当記事を参考にスポーティなスタイルに挑戦してみてくださいね。

~関連記事~

メンズの前髪は「上げる」「下げる」お勧めはどっち?

ベッカムの髪型まとめ!オールバック、ソフトモヒカンなど一挙紹介

【2018 最新】クリスティアーノロナウドの髪型15選!やり方も紹介

 

 

ヘアケア商品ランキング

 

人気の髪型特集