ビジネスマンの髪型|ショートヘアで爽やかな雰囲気を演出!

ご覧頂きありがとうございます。

今回は『ビジネスマンの髪型|ショートヘアで爽やかな雰囲気を演出!』というテーマでお送りしていきます。

ビジネスマンの髪型というと、一番人気なのはショートヘアですよね。

タイトル通り、ショートヘアは爽やかで清潔感のあるスタイルなので、ビジネスマンには最適のヘアスタイルとなっています。

  • ショートヘアといってもどのような髪型にすれば良いのか分からない
  • 会社に入ったばかりなので、第一印象を良くしたい
  • 自分に合った髪型を探したい

ここでは、そういった方のためにビジネスマンに適したショートヘアを紹介していきます。是非、参考にしてみてください。

 

ビジネスマンの髪型①ショートヘア

シンプルなショートヘア

出典:https://www.beauty-box.jp

上記画像はタイトル通りのシンプルなショートヘアです。クールで第一印象も抜群のヘアスタイルなので、ビジネスマンにはかなりお勧めのヘアスタイルとなります。

適度に前髪を斜めに流してふんわりさせることで、お洒落で上司ウケも良さそうな仕上がりになっていますね。

ショートレイヤーをベースにカットし、耳掛けにしてすっきりさせています。さらに適度にツヤ感を出すことで、ワンランク上の仕上がりになっていますね。

髪色は男らしく黒髪でOKです。

 

爽やかなマッシュショート

出典:https://www.beauty-box.jp

爽やかな印象に仕上げたやや短めのマッシュショートです。サイドや襟足を短くすることで、男らしくすっきりした仕上がりになっていますね。

トップは少し重めにすることで、軽すぎず適度な質感になっています。

ポイントは、短めのマッシュショートというところでしょうか。長すぎず短すぎず適度な長さにカットすることで、優しい雰囲気とすっきりした男らしさを両立させています。

こちらも、髪色は黒髪でOKでしょう。

 

優しい印象のショートヘア

出典:https://www.beauty-box.jp

爽やかで優しい雰囲気を演出したマッシュショートです。前髪を長めにすることで小顔効果もあるため、小顔に見せたいビジネスマンの方にお勧めです。

束感の作り方もポイントが高いですね。マッシュをベースに束感を作りやすいカットをしているので、美容院では束感を出したいといったことを伝えておくと良いでしょう。

トップを少しふんわりさせたり、毛先に動きをつけることで一歩上を行くスタイルを実現していますね。セットを楽にしたい場合は、パーマをかけておくのもお勧めです。

 

濡れ髪ショート

出典:https://www.beauty-box.jp

上記画像は、グリースで濡れ感を出したヘアスタイルですね。

ツヤを出しすぎるとテカテカして逆目立ちしてしまう可能性もあるので加減は必要ですが、黒髪と濡れ感は相性抜群でセクシーで大人っぽくにキマるので、積極的に試していきたいヘアスタイルです。

耳周りなどすっきりさせたい部分は短くカットしていますね。全体に髪の毛が曲がりやすいよう、ピンパーマを入れてスタイリングをしやすくしています。

斜めへの動きと束感がこのヘアスタイルのポイントです。パーマを入れておくとスタイリングは楽にしやすいので、スタイリングに時間をかけたくない方はパーマを入れておくのが良いでしょう。

関連記事:ピンパーマの髪型画像紹介!巻き方やセット法、かかる時間は?

 

ビジネスマンの髪型②アップバング・パートへア

爽やかなセンターパート

出典:https://www.beauty-box.jp

ナチュラルに仕上げた爽やかなセンターパートです。センターパートにありがちな動きの強いヘアスタイルではなく、ナチュラルにキメているのでビジネスマンでも試しやすいヘアスタイルですね。

耳周りや襟足はすっきりさせ、前髪は眉毛にかかるぐらいの長さでカットしています。セットは6:4ぐらいの位置で分け目を作った後、ソフトなワックスをなじませれば完成です。

 

サイドパートへア

出典:https://www.beauty-box.jp

サイドはナチュラルさを損なわないツーブロックを入れてすっきりさせ、トップに分け目を作ってラフ感を出して仕上げたヘアスタイルです。

バックは下が短くなるようグラデーションを入れ、トップにはチョップカットを施すことによりラフで男らしい仕上がりになっていますね。

ジェルでスタイリングすることで、ツヤ感を出してワンランク上の黒髪にすることができます。前髪の部分はアップバングにしておき、おでこを出すことで大人らしい雰囲気を演出します。

 

ビジネスマンの髪型③ベリーショートヘア

ソフトモヒカン×アップバング

出典:https://www.beauty-box.jp

サイドは短く刈り込み、トップは上げてソフトモヒカン風に仕上げた髪型です。男らしさを出したヘアスタイルにしたい方にお勧めです。

上記髪型ではピンパーマで毛先を散らしています。パーマを入れると、御洒落感も出すことができスタイリングも楽になります。

サイドの刈り上げ部分は頭皮が見えない程度に短くしており、すっきりしてゴリゴリ感もなく、20代前半のビジネスマンにぴったりのスタイルになっています。

髪色は男らしく黒髪でもOKですし、社風によっては上記画像のように茶髪にしても問題ないでしょう。

ダークブラウン系の髪色は親しみやすい印象があるので、髪染めOKの職場であれば積極的に試して良いのではないでしょうか。

 

シンプルなベリーショート

出典:https://www.beauty-box.jp

こちらもシンプルで好感度の高いベリーショートですね。あまり短くすると、画像のような毛流れが出ないので、毛流れを出せる程度に髪の長さを残すようにしてください。

耳周りの部分はすっきり短くカットし、大人らしさを出していますね。

ハードワックスをなじませて、束感と流れを作りながらスタイリングします。上記画像ではハイレベルな束感や流れが形成されているので、是非モデリングしてみてください。

 

最後のまとめ

今回は『ビジネスマンの髪型|ショートヘアで爽やかな雰囲気を演出!』というテーマでお送りしてきました。

上司や同僚からの第一印象を良くするためにも、髪型の選び方は大事です。

当記事では、新しく会社に入るような方でも実践しやすい、無難に纏められそうな髪型を中心に紹介しました。

最終的には自分の会社の社風も考えながら髪型を選んでくださいね。

~関連記事~

20代なのにハゲてきた男性がやるべき5つの対策を紹介!

【メンズ】ビジネスマンのパーマの髪型・セット法紹介!

【メンズ 髪型】ビジネスマンでも使えるロングヘアを紹介!

 

 

ヘアケア商品ランキング

 

人気の髪型特集